忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

フェーン現象の賜物(泣)

今年の夏はとにかく暑い!!
先週、過ごしやすい日もありましたが、つかの間でしたねー。

そして今回、台風の影響でまたもやフェーン現象で”暑い”ではなく”熱い”日となりました。
単なる暑さじゃないんですよね、フェーン現象は。
乾燥してマシじゃないか?とも言われそうですけど、焼け付くような強烈な太陽光線が襲い掛かってきます。

明日も暑いんだろうなぁ~と思って天気予報を見たら、今日の最高気温に驚いた。



私は生まれて初めて地元で「40℃」という数字を見ました。
札幌の29℃との差に泣ける。

その影響で、水道の蛇口をひねった直後、「あちっ!!!!!」と手を引っ込めるほどのお湯(熱湯に近い)が出てきました。
野菜を洗うにも、ぬるま湯で洗う感じが切ない(冷えたキュウリを洗うのを躊躇しそうに/苦笑)

もうね、家自体が熱々なんですよ。
熱せられてる感じです。

我が家は小動物を飼っているので、室温管理をしなくてはならないんですが(熱中症になってしまうため)、今日は飲み水の減りが早いです。
エアコンを稼動しても室温は30℃近くあるので我が家のペットくんも大変かも。
なんとか扇風機を使って、ケージのある付近にエアコンの冷気を向けてはいますけど。

台風の影響で風も強くなってきました。
暑いのに窓を閉めねばならず・・・。

家中、熱気がこもってるわ(泣)

雨が強まる地域にお住まいの方は、くれぐれも気をつけて。
そして気温が高い日が今週いっぱい続きそうなので、体調管理も怠りなく。








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR

ドラマ「ミスター・メルセデス」を見始めました

スターチャンネルで現在放送中のドラマ「ミスター・メルセデス」
原作がスティーヴン・キングということで、見始めました。



現在、第二話まで見終えたところです。
ドラマの始まりは、かーなーりショッキング。
職を求める人たちのために開催される凱旋会場に、早朝から多くの人たちが会場前に並んで待っていました。
そこへ一台の車が現れ、集った人たちに向かって猛スピードで突っ込んだ。
多くの人が犠牲となった大量無差別殺人事件。

犯行に使われた車は発見されたものの、運転していた犯人は捕まらないまま2年が過ぎた。その事件を担当していた刑事ビル・ホッジスは定年退職。

ビルは退職後、酒浸りでダラダラした生活を送っていた。
そんなある日、妙なメールが届いた。
添付されていたファイルに被害者となった人の写真を使い、あの事件が未解決なままであることを嘲笑うように挑発。
そのメールの送り主は犯人。
ビルはその犯人から徐々に煽られていく・・・という序盤のお話。



ドラマの冒頭は相当ショッキングだったため、腰が引けてしまいました。
実際に、このような事件があったりしますし…。

主人公のビル・ホッジスを演じるのは、ブレンダン・グリーソン。
教師をやっていて、俳優に転じたという方です。
映画デビューは35歳の時だそうです。
脇役ながら色んな映画で活躍してますね。
映画「ブレイブハート」では、「ゲーム・オブ・スローンズ」のジオー・モーモント役だったジェームズ・コスモの息子役でしたね。

ドラマに登場する人物は少なくて、犯人のブレイディ。
普段はAV機器を売る店で働いてます。


あとは、ブレイディの母親、ビルと親しい青年ジェローム、隣人の女性アイダ、ビルの元同僚の刑事、ブレイディと同じ店で働く女性、ブレイディの働く店の店長。
第二話では、犯行に使われた車の所有者の妹ジェイニーが登場しました。

ついでに、ビルが飼っているリクガメ(名前は忘れました/笑)


今のところですが、
ビルがブレイディから心理的に追い詰められつつある状態で、今はパニクっている感じですね。今後は犯人と真っ向対峙するんでしょうけども。

一方、ブレイディの何とも不気味なキャラは上手いと思います。
働いている時はちょっと変わった青年という感じ。
母一人子一人の家庭で、母親には素直にしてる風を演じているのか、それが相当のストレスになってるかと思えば、でもやはり母親には優しかったり。
表の顔と裏の顔が交互に現れてます。



そんなブレイディがビルを挑発してるわけですけど、心理戦が繰り広げられていく展開になるのかな?
この手のジャンルは、やはり結末がどうなるか知りたいので最後まで見ると思います(苦笑)
スティーヴン・キング原作ですし、捻りも期待。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

ロープをつけたスコップで雪かきしてみた

昨日、雪かきをする際、腰に負担をかけない方法としてスコップにロープをつけるというのがあると知り、さっそく今日試してみました。



ロープはとりあえず、梱包用の紐を使用。
長さは腰を曲げずに持てるくらいで結びました。

結論から言うと、腰は楽でした。
作業中、腰に痛みが走ることはなかったです(このやり方を早く知ってたら、ぎっくり腰にならずに済んだのかも~~)

この方法は、あくまでも「腰に違和感があって無理できない」「腰が痛い」という人向けだと思います。
腰に負担を掛けたくないとか、腰に疲労がたまってるかな?という時も良いかもしれません。

それと、ガッツリと一気に雪かきはできません。
雪質も、時間が経過してガリガリに固まった雪の場合は厳しいかもしれません。
この方法は、積もったばかりの雪に限定されると思います。

今日の雪の状態ですが、気温が低いため乾燥した雪(粉雪)
積雪20cmぐらい。
空気を多く含む雪(ぼた雪)よりズッシリ感がありました。

ロープは太目か、二重三重にした方が指が痛くなりにくいかもしれません。

やり方は、スコップの柄の上を握ってる腕で押して、ロープを引っ張って遠心力で雪を投げる感じ。
そのロープを持つ方の手は逆手ではなく、上から握る感じにすると良いかも。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★