忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

ロビン・ウィリアムズ、ハリポタに出てましたよ

「ハリーポッター」にロビン・ウィリアムズが出たがっていたという話は聞いたことがあるかもしれません。まぁ、有名な話ですし。
しかし、ハリポタの原作者J.K.ローリングは「映画に出演する俳優は英国人のみ」としていたため、ロビン・ウィリアムズは出演が叶わなかった。

でもそれは正式な登場人物がNGだったわけで、”カメオ出演”までは言及していません。

ということで、「ハリー・ポッターと賢者の石」に彼は出てます。
その作品が公開された辺りで言われてたんですけど、知らない人も結構いるんですね。
もっともロビン・ウィリアムズは一応公式で「出演してません」と言ったらしいので。
ちなみに、J.K.ローリングもカメオで出てます。

じゃあ、どこにロビン・ウィリアムズが登場してるかというと、クィディッチの試合のシーンに出てます。
観戦席でスネイプの後ろの席にいます。


呪文を唱えてるスネイプを見たハーマイオニー。こっそりスネイプのマントに火を点けて、燃え出したので周辺が大騒ぎしているシーンです。
ほんの数秒の登場。

もっとも、カメオじゃなくて正式に出たかったんでしょうけどね。
ハグリッド役をやりたかったらしいですね。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR

映画ネタ――カメオ出演・監督編 其の三

前回の「映画ネタ――カメオ出演・監督編 其の二」から、早一年近く経ってしまいました(汗)
・・・ということで、超久しぶりに映画のカメオ出演を取り上げます。
今回は、映画監督マーティン・スコセッシです。
結構、自分の作品に出てるんですよ。

では、ダダダッと紹介します。これでも一部です(苦笑)
スコセッシ本人だと気づかないわけじゃないので、知ってる方も多いと思いますけどね。

◎ミーンストリート(1973年)

後部座席に座ってます。

◎タクシードライバー(1976年)


この作品では二度出てますね。

◎エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事(1993年)


◎ギャング・オブ・ニューヨーク(2002年)


◎ヒューゴの不思議な発明(2011年)


スコセッシのご両親が出演した映画もあります。
グッドフェローズ(1990年)です。
最初はお母さん。

そして、お父さん。そっくり!!



さて、去年の2016年は「タクシードライバー」製作から40年ということで、40周年のアニバーサリーだったんですよ。
その記念のポスター。


出演者も揃ったんですね。
(ジョディ・フォスター、年齢の割に若いわぁ~)


私は「タクシードライバー」が大好きなんですよ~。
音楽もホント好き♪





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

心配すんな、「夏来たる」だぜ by ベイウォッチ

「ベイウォッチ」はアメリカ等で大人気だったTVドラマ。
サンタモニカのビーチで安全を守るライフガードたちの活躍を描いてたそうです。

その人気ドラマが映画化されたんですね。
出演者は、ザック・エフロン、ドウェイン・ジョンソン、他。
ドラマに出ていたキャストも出演だということで話題にもなりました。
アメリカでの公開は5月。

で、劇場公開を目前に、このようなポスターが。
画像をクリックすると・・・・。

冬がナンボのもんじゃい
心配すんな、夏来たるだぜぃ!







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★