忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

映画を見てもゲーム・オブ・スローンズの俳優が

「ゲーム・オブ・スローンズ」を放送している”スターチャンネル”は意図してたのか、はたまた偶然なのかは知りませんが、何気なく映画を見てたら「ゲーム・オブ・スローンズ」に出ている俳優が出るわ出るわ(苦笑)
いや、冗談抜きで、たまたま見た映画に連続して登場してたものだから、ビックリ。

◆アデライン、100年目の恋 
(2015年/米)

◎ダーリオ・ナハーリス
(マイケル・ユイスマン)

ハリソン・フォードが演じる男性の息子役。
主人公のアデラインに恋する男。
ドラマ撮影に影響しないようになのか、容姿はあのままでした。
つまり髭面。



◆リピーテッド
(2014年/英=米=仏=スウェーデン)

◎トメン・バラシオン
(ディーン・チャールズ・チャップマン)

ニコール・キッドマンの息子役。
コリン・ファース、マーク・ストロングも出演。
「50回目のファーストキス」と似てるような設定で、事故により、寝ると前日の記憶が消えてしまう女性を描いています。
こちらの映画はシリアスですけどね。


◆愛を複製する女
(2010年/独=仏=ハンガリー)

◎ジリ
(ハンナ・マリー)

トミーという男性の恋人役。
ある意味、問題作と言っていいのかな?
作品全体に重苦しい雰囲気が漂っています。




◆真夜中のゆりかご
(2014年/デンマーク)

◎ジェイミー・ラニスター
(ニコライ・コスター=ワルドー)

主人公で警察官役。
北欧の寒々とした雰囲気が効果的で、育児ノイローゼ気味になってる妻を労わってる中、悲劇が起きてしまう・・・というお話。
良い作品でしたが、登場人物がヒステリー起こし過ぎ。




私がチョイスして見た映画で、このように次々と「ゲーム・オブ・スローンズ」に出てる俳優が登場するとは思ってもみませんでした。





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR

80年代が青春時代だった皆さん「フットルース」ですよっ!

映画「フットルース」(1984年/米)
ケヴィン・ベーコン主演でしたね。
映画で使用された曲も軒並み大ヒット!!

その映画の公開から30年。
なんと、50歳代半ばになったケヴィン・ベーコンが踊ります。

80年代、青春時代だった皆さん、楽しんでね♪

カセットテープを入れるとか、結構細かい(苦笑)
しかし、ケヴィン・ベーコン、変わらないねー(若干老けたって程度で)
恐るべし。

こちらは、1984年のオリジナルのシーン。








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

テンション下がる映画音楽

映画と音楽は切っても切れない縁。
無声映画時代でも伴奏を取り入れて、映像を盛り上げてきました。

さて、タイトルの「テンション下がる映画音楽」
元気になれる曲、やる気の出る曲とは対照的な音楽。
私個人が印象に残ってる「テンション下がる映画音楽」を挙げたいと思います。

◆「オーメン」

恐怖映画の音楽の中でも印象深い曲です。
宗教的な要素というか、ダークなゴシックを連想するので嫌いではないんですけどね。
むしろ好きです(苦笑)
まぁ、この曲はテンションというより、怖さを引き立てる曲ですけどね。

恐怖映画の場合は、人に恐怖心や不安感を煽り立てる音楽を用いることが多いです。
単調なメロディをしつこく繰り返すと、聴いてる者を不安にさせる効果があるそうです。
これは音だけじゃなく、文字もそうです。
映画「シャイン」で、「All work and no Play makes Jack a dull boy」とタイプライターで繰り返し打ち込んであった紙にゾッとした人も多いと思います。
あとは不協和音ですね。


◆「プラトーン」

「Adagio for Strings」という曲です。
この曲は映画製作の段階で、仮として被せた曲だったそうです。
その仮の曲をオリバー・ストーンが気に入ってそのまま採用。
映画のOPから曲が流れるんですが、鑑賞者を冒頭からテンションを下げさせることで、戦争の愚かしさを無言のまま訴えてるようでもありました。

第二次世界大戦を描いたアメリカ映画は、軍や兵士の強さや正義などのカッコ良さ。
ところがこの映画以降、ベトナム戦争をはじめアメリカ兵の泣き言みたいな映画が増えましたからね(苦笑)

◆「ミスト」

「Dead can Dance」という曲です。
衝撃のエンディングに流れるので、かなりインパクト大の曲です。
結末とこの曲の相乗効果だったのか、しばらく動けませんでした。
でも曲自体は美しい曲だと思うんですけど、やはり気分が落ち込みますねぇ。





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★