忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」をより楽しむことを目指しています。写真の合成加工作品も掲載。

GIMP:合成加工(兵士、戦士、剣士とかクリスマスとか)

「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終章を待つ間に「繋ぎ」として合成加工を記事にし始めましたが、そろそろ佳境気味です。
「繋ぎ」のくせに、作成しまくり、晒しまくりですけど(苦笑)

「バトル系は苦手」と言っておきながら、続けざまに合成加工をしてまして(笑)
綺麗めな加工が好きなんですけど、たまに勇ましくてガツッ!!!とした加工もしたくなったりするんですよ。

最初は映画の「300」をイメージしたものです。
映画は・・・見てません(苦笑)
あくまでも”イメージ”です。
※すべての画像はクリックすると大きく表示されます。


「300」の音楽は好きでよく聴いてるんですけどね。
この曲もインスピレーションのための助けとなりました。
バトル系のEpic音楽ではお馴染み。


次の画像は、私には珍しくかぁ~なぁ~りハードな感じに仕上がりました。


続いてはアニメの絵っぽい感じですね。

胸筋が逞しすぎて、女性の胸みたいに見えちゃう作画だったのでオッパイを隠しました(苦笑)
右下に重ねた画像は単なるオッパイ隠し(笑)

次は映画「アイ・アム・レジェンド」からのインスピレーション。
街に雑草が生い茂った中でのバトル設定。


アクションものの映画ポスターには「お約束」があるらしく、そのお約束を取り入れてみた加工画像です。
アクション映画のポスターに見えますかね?


お約束は「火、建物(ビルとか)、武器を持ってる、煙、スパーク(火花)、雨、光」だったかな?
今回のは雨を入れてませんけど、概ねアクション映画のポスターには上記のお約束のいくつかは入ってるらしいです。

では、最後はクリスマス♪






以上です。





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR

GIMP:様々な合成加工 その3

CC0のデジタルアートやフィギュアを写した画像を切り抜いての合成。
今回は全体にファンタジー傾向です。

※すべての画像はクリックすると大きく表示されます。



デジタルアートの人物からイメージして演出するのは楽しいんですが、合成するのは案外難しいんですよ。

以下の三枚はバトル系。
苦手なんですけど、頑張ってみました(苦笑)


 




下の二枚はフィギュアです。





デジタルアートやフィギュアをリアル世界の風景画像の中に置くっていうのも、合成加工の醍醐味ですね。

こういった合成は色の調整などを行い馴染ませるのは勿論、とにかく「明暗」が肝心だと思います。
それと、私はどちらかというとコントラストを強めにする傾向にあるんですが、そのコントラストを下げることで、モヤっとした独特な世界観も出てきます。
海外の方のファンタジー系加工は、そのモヤっとした感じの加工が多いような気がします。


最後は、もうすぐクリスマス・・・ということで。



今回は以上です。








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

GIMPで合成加工した挙句、動画にしてみた

youtubeでEpic音楽をよく聴くんですけど、動画の静止画像がカッコいいんですよ。
そして何と、「私の加工画像もああいう風に音楽と重ねてみたいな~」とトンデモな欲求が(苦笑)

動画編集はしたことありません!
音楽も著作権の関係上、気をつけないといけません!
こうして、私の「動画編集」への冒険が始まりました。

画像の合成加工は数時間で完成したのですが。
その加工画像はコレです。


まずは、音楽の素材探しと動画編集ソフトの導入。
しかし静止画像に音楽を被せられる無料ソフトがなかなか見つからず・・・。
無料なのでソフトのロゴがデ~~ン!と居座っていたり。
動画ソフトは使い方がわからず悪戦苦闘(笑)

もう途中で止めようかとも思いましたが、何とか完成しました(歓喜)
動画はyoutubeではなくvimeoにアップロードしました。

ここまでの動画にするため、とぉ~~~っても苦労しましたが、初めて製作した動画です。頑張って演出もしてみましたよ~。
音楽は凄くカッコいい曲に出会えました。

画像製作:kakinomoto
音楽  :Tenseness(作曲:山口 壮

また作ってみようかなぁ~emoji
でも疲れたわ…。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★