忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

GIMPで窓から射す光を加える

窓から射し込む光を加える方法です。
これは、木々から射し込む光にも応用できますので、覚えておくと役立つかもしれません。割と簡単に加工できます。

まず完成した加工画像から(クリックすると大きく表示されます)

ちょっとわかり辛いですけど(苦笑)、窓から光が射し込んでる加工をしてます。今回はこの背景画像を使って解説します。


基画はこれです。


1. 部屋の中を少し暗くする。

必ずしも必要ありませんが、画像によっては光を際立たせるため暗めにします。黒いレイヤーを追加し、レイヤーモードを「オーバーレイ」にします。

2. 透明なレイヤーを追加する。


3. 自由選択で光の枠を描く。

透明レイヤー上で自由選択にて、窓から光が射しこんでいる範囲を囲みます。

4. 選択範囲内を白で塗りつぶす。

「塗りつぶし」を使用し、白で塗りつぶします(クリーム色でも可です)
その作業が終わりましたら「選択」→「選択を解除」

5. 塗りつぶした部分をぼかす。

「フィルター」→「ぼかし」→「ガウスぼかし」を選択。
ぼかす数値を設定します(今回は80くらいにしてます)

6. レイヤーマスクを追加する。

白で塗りつぶしたレイヤーで右クリック。
「レイヤーマスクの追加」→「完全不透明(白)」を選択します。

7. ブレンドを行う。
 
ツールボックスで「ブレンド」を選択。
グラデーションは「透明→黒」になるようにします。
そして、白く塗りつぶした上から斜めにグラデーションをかけます。
窓の部分は透明で、床に向かって黒になるように。

これはレイヤーマスクをすることで、黒は「消える」という効果が出るためです。つまり、床の方は光の強さが弱くなるという演出。

8. 完成。

光を弱める場合は、レイヤーの不透明度を下げて調節します。
あとは、影をつけるなどの明暗を加えると尚良いです。


この画像もそのようにして加工したものです。

                  emoji
背景の基画


参考にしてみて下さい♪








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR