忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

ロープをつけたスコップで雪かきしてみた

昨日、雪かきをする際、腰に負担をかけない方法としてスコップにロープをつけるというのがあると知り、さっそく今日試してみました。



ロープはとりあえず、梱包用の紐を使用。
長さは腰を曲げずに持てるくらいで結びました。

結論から言うと、腰は楽でした。
作業中、腰に痛みが走ることはなかったです(このやり方を早く知ってたら、ぎっくり腰にならずに済んだのかも~~)

この方法は、あくまでも「腰に違和感があって無理できない」「腰が痛い」という人向けだと思います。
腰に負担を掛けたくないとか、腰に疲労がたまってるかな?という時も良いかもしれません。

それと、ガッツリと一気に雪かきはできません。
雪質も、時間が経過してガリガリに固まった雪の場合は厳しいかもしれません。
この方法は、積もったばかりの雪に限定されると思います。

今日の雪の状態ですが、気温が低いため乾燥した雪(粉雪)
積雪20cmぐらい。
空気を多く含む雪(ぼた雪)よりズッシリ感がありました。

ロープは太目か、二重三重にした方が指が痛くなりにくいかもしれません。

やり方は、スコップの柄の上を握ってる腕で押して、ロープを引っ張って遠心力で雪を投げる感じ。
そのロープを持つ方の手は逆手ではなく、上から握る感じにすると良いかも。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR