忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

裏話:第四章#1~#2@ゲーム・オブ・スローンズ

第七章のポスター、予告編が登場して盛り上がってまいりました。
でも放送開始まで一ヶ月以上ありますけどねぇ。

裏話は第四章まで来ました。続けます。



◆第四章 第一話「二本の剣」
  • エピソードタイトルは、スターク家のヴァリリア鋼の剣”アイス”から鍛造した二本の剣を指すだけではなく、その”アイス”とアリアの剣”ニードル”も指している。
  • タイウィンが燃やした狼の鞘は、第一章第一話で逃げ出したナイツウォッチの処刑時に登場していた。シオン・グレイジョイが鞘を持っていた。
  • ”アイス”から二本の剣を鍛造するシーンは正確ではない。そして、より精巧な剣を鍛造するには長い時間がかかるため、ジェイミーが剣を手にしたのは冒頭のシーンからかなり経過していたことになる。
  • オベリン・マーテルが一足先に王都に着き、娼館にいたという設定は、第一章第一話でティリオンが他の者たちとは別に行動し、娼婦のロスと一緒にいたことと重ねている。これは二人とも次男であり、重要視されていないことを示す。
  • アリアとハウンドが宿屋を出て馬に乗っているシーン。ハウンドは本物のチキンを食べていたが、スタッフが誤って大量のチキンを作ったため、撮影後にアリア役のメイジー・ウィリアムズは持ち帰らせられた。ドラマの台詞通り、ハウンドとアリアは店のチキン全部を食べるような状況になった。
  • クァイバーンが黄金の手をジェイミーに装着するシーンには、アドリブもある。
  • プロデューサー+脚本家のベニオフの両親は、ドーンから来る諸侯たちを待つティリオンのシーンでカメオ出演している。
  • マージェリーが婚儀で身につけるネックレスを吟味していたオレナ・タイレル。ひとつポイッと捨てるシーンがあるが、あれは小道具ではなかったので、紛失するわけにいかずスタッフは回収するために慌てて探した。


◆第四章 第二話「獅子と薔薇」

  • エピソードタイトルはラニスター家の”獅子”、タイレル家の”薔薇”を指している。これは第一章第五話の「狼と獅子」に重ねている。
  • このエピソードから、ラムジー役のイワン・リオンがメインキャスト扱いとなった。オープニングクレジットに名前が表示された。
  • 脚本を担当したジョージ・R.R・マーティンは、このエピソードでは王の婚儀を全面的に据えて描こうとしたが、D&Dは他のプロットラインを排除することはできないと訴えた。
  • ルース・ボルトンは、シオンを無傷なまま捕虜としてベイロンとの交渉に使うことができないとラムジーを責めた。ラムジーはベイロンと交渉したけれど無駄だったと言ったが、ラムジーはシオンの去勢した”もの”を箱に入れて送ったのであり、既にシオンは無傷ではなかった。
  • 北部に対するタイウィン・ラニスターの計画が何であるか推測できていたので、ルース・ボルトンは北部の地位を確固たるものにする必要性を知っていた。
  • スタニスの食事のシーンの使用人は、ドラマの脚本家ブライアン・コグマン。
  • ジェイミーが左手で剣の訓練をするが、原作ではイリーン・ペインが練習相手となっていた。ドラマはそのイリーン・ペイン役の俳優が病気で第二章を最後に降板したため、ブロンを練習相手として設定した。
  • ジェイミーとブロンが剣の訓練をする場所はコンクリートに覆われている。そのため、コンクリートに模様を貼ったりして誤魔化した。
  • ティリオンから贈られた本をジョフリーはタイウィンから贈られたヴァリリア鋼の剣でズタズタに斬った。その時、本の紙が宙を舞う効果を出すため、本の中には扇風機が仕込まれていた。
  • ジョフリーの結婚披露宴で小人たちによって「五王の戦い」が再現された。そこに出ていたレンリー・バラシオンはロラス・タイレルに見立てた人形に乗っている。
  • その小人たちによる「五王の戦い」は、実際に撮影するまで出演していた俳優たちは目にしていなかった。その馬鹿げた寸劇を初めて見た俳優たちのリアルな反応を狙ったため。
  • サンサに挨拶で近づいたオレナが、サンサのネックレスに仕込んだ毒のクリスタルのひとつをサッと取り去る。しかし、スタッフはクリスタルがひとつなくなった状態にすることを忘れ、後からデジタルで除去した。
  • 鳩のパイを食べたジョフリーがティリオンにワインを持ってくるように命令し、パイを口にしながら「this pie is dry」と言うが、「sex double entendre」に聞こえるとティリオン役のピーター、サーセイ役のレナが笑ってしまい、何度かテイクをし直しても二人が笑ってしまうので撮影に時間がかかった。
  • ジョフリーが窒息している音は複数の音を混ぜ合わせたもの。その効果音がドラマで使用されたのは30秒ほどだったが、効果音の編集作業は8時間近くかかった。
  • ドラマはスタジオの駐車場で撮影されることが多い。ジョフリーが倒れる場面は、カリフォルニアのスタジオの駐車場で撮影された。
  • 第一章~第三章まで地毛だったブラン役のアイザック。第四章ではカツラを使用。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR