忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

GIMP:ケバいメイクをレタッチでナチュラルにしてみた

またもやCC0画像のサイトを眺めていたら、「こ~れ~は~!」と思ってしまった画像に出くわしました(苦笑)
「レタッチしたらだいぶマシになりそう」・・・と思ったので、さっそく。



ケバい、ケバ過ぎる…(苦笑)
写真のシチューション(ポーズとか)とメイクが合わなさ過ぎて、ワザとか?と思ってしまえるほど。

今回はこの写真をレタッチ。

まず、お肌のレタッチ。
そして、ケバケバしいメイクを消します。

眉がキツめなので柔らかい感じにします。
アイメイクは「何でこんなにドギツクしたのやら」という印象が強いので、目の周りのシャドウ(影)も含めてレタッチ。
骨格的に頬骨が出ているのに、チークがその頬骨を強調しているように見えるので、それを消します。
ついでに頬がこけて頬骨が出てるように見えてしまってるのをレタッチ。

で、割と顔の輪郭がガッチリ気味なので顔の輪郭を少し変えます。


レタッチ後。


東洋人風味になりました(苦笑)

周りが光でキラキラしている背景ですので、その光を意識した感じでトーンを明るめに。肌も透明感あるような色合いに少し調整。

右下のお花の色、リップカラーに合わせてアイシャドウの色を選んで統一感を出しています。清楚な感じにイメチェン♪








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR