忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」をより楽しむことを目指しています。写真の合成加工作品も掲載。

ご利用は計画的に(続報)@ゲーム・オブ・スローンズ

以前、当ブログでも紹介したのですが、その続報的な情報です。
※第七章の中身に触れたくない方は注意。




昨年、情報として「鉄の銀行のティコが王都へくるらしい」という記事を紹介しました
その時点では”らしい”という噂レベルのものでしたが、ティコを演じる俳優が第七章に登場することを明らかにしました。

彼は話の中身については触れませんでしたが、4つのエピソードに登場するようです。
注目すべきは、ティコが王都へやって来るという点です。
つまり、サーセイに債務返済の話をするため会うのだろうと予想できますね。
「鉄の銀行は必ず返済させる」と言われています。
ティリオンも頭を抱えた問題ですからね。

彼女が玉座に座った瞬間、王室の債務返済義務が生じたということに。
しかしサーセイは鉄の銀行を甘く見ている節があります。
返済を拒否した場合、鉄の銀行はどのような行動に出るか?
噂レベルでは、「顔のない男」と鉄の銀行は繋がっているとも言われてますので、刺客が仕向けられるんじゃないか?と憶測するファンもいます(そのために、来年はジャクェンが再び登場するのではないか?という憶測も)

それと、鉄の銀行はスタニス・バラシオンに融資しましたが、スタニスを含めた家族は全員死んでしまいましたから、返済義務を負う者がいません。
ですから、鉄の銀行はどうするのか?という疑問もあります。

第七章で再びティコが登場するのは重要な要素だからでしょうし、サーセイの身の上に何らかの影響を与える可能性があります。
メイス・タイレルを死に追いやった愚かさがサーセイに圧し掛かる?



鉄の銀行はある意味恐ろしい。






★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR