忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

素朴な疑問シリーズ:ブランと三つ目の鴉編@ゲーム・オブ・スローンズ

ネタが枯渇気味ですので「素朴な疑問シリーズ」の第二弾。
今回は、ブランと三つ目の鴉に関する疑問とそれに対する意見を紹介します。
「そうそう、私もそれが疑問だったんだよねー」という方には、興味深い意見の数々だと思います。

ネタバレが含まれています。
第六章未見の方は注意。



◆夜の王が襲ってきた時、三つ目の鴉がブランをあの場所へ連れて行った理由は?

・フラッシュバックで訪れたウィンターフェルでは、ブランの父エダードがアリン家へ旅立つ時で、ブランの祖父はエダードに「どこにいてもスタークであることを忘れるな。そして無駄な争いは避けなさい。しかし、戦わねばならない時は勝て」とアドバイスをしていた。
その言葉をブランの教訓にさせたかった(夜の王との戦いに於いて)

・ウィリスが”ホーダー”になることが不可欠なため。
つまり、ブランが脱出するためには、ホーダーの犠牲が必要なのでループしなくてはならない。

・フラッシュバックと言えども、ブランは過去に対して物理的な影響を与えることを三つ目の鴉は最後に教えたかったのではないか?
それほどの力をブランが持っていることを教え、望ましい結果に導けることに役立てると示したかった。


◆なぜ夜の王は三つ目の鴉を殺したの?

・三つ目の鴉と同等か、それ以上の能力を持つブランは訓練中。
そのブランを指導している三つ目の鴉を殺すことで、夜の王にとって脅威になるブランの能力発揮を停滞させることができるから。

◆ベンジェン・スタークが「三つ目の鴉はまた生まれてくる」と言った意味は?

・それは、ブランが三つ目の鴉になるということを示した言葉だろう。
ベンジェンがブランたちを助け、ミーラが「三つ目の鴉は死んだ」と言った時点では、まだブランは完全な三つ目の鴉にはなっていないが、やがてブランは完全な三つ目の鴉になるという意味だと思う。

◆ブランのフラッシュバック時、なぜ夜の王はブランの姿を見ることができたの?

・それまでのフラッシュバックでは三つ目の鴉と一緒だったため、彼の力によってシールドされていたかもしれない。
ブランが夜の王と出くわした時は三つ目の鴉は一緒ではなく、単独行動だった。
しかも、夜の王は人間と違う力を持っているため、ブランの姿を見ることができ、腕を掴むことができたのではないか。

・夜の王は森の子らによって誕生した。
森の子らは当時人間(最初の人々)と戦っていたため、夜の王に特殊な力を与えたであろう。
それによって、ブランの姿を見ることができた。


◆印をつけられたブランは、ホワイトウォーカーから狙われる?

・狙われるでしょう。
ブランには特殊な力があるため、ホワイトウォーカーにとっては脅威。

・そもそも、夜の王は「ブランドン(ブラン)・スターク」
ブランの先祖である・・・(※真偽は不明)










★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR