忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を深く掘り下げ、ドラマをより楽しむことを目指しています。

素朴な疑問シリーズ:第四章編@ゲーム・オブ・スローンズ

第四章を一言で説明すると、「ラニスター家のお家騒動」
ラニスター家にとって、大きな転調を迎えたという感じのシーズン。
個人的には、ティリオンを演じたピーターさんの演技の素晴らしさを感じた第四章。
それと、アリアとハウンドのコンビがとても良かったですね。

さて、素朴な疑問と回答です。

◆叔母のライサ・アリンが亡くなったと聞いたアリアが大笑いしたのはどうしてですか?


質問に対する回答は、2つの意見が多いようです。
1) アリアには不運が付きまとい、そんな自分の不運さに笑うしかなかった。
2) ハウンドの計画(アリアを親族に引き渡して金を得る)がことごとく失敗してるので、笑った。
俳優本人の見解。
http://insidetv.ew.com/2014/06/03/game-of-thrones-arya-laugh
「ハウンドの失敗に笑った」というのが正解のようです。

◆最終話、港へ向かうアリアが乗っていた馬はどこで得たのですか?

第四章の一話目、アリアとハウンドは店に入りました。
そこでアリアはニードルを奪った男(ポリヴァー)を発見し、奪い返した。
店を出た後のシーンでアリアは白い馬に乗っていた。

港に向かうアリアが乗っていた馬も白い馬。

二人は高巣城の”血まみれの門”までは徒歩で向かっていたので、馬をどこか安全な場所で繋いでおいた可能性がある。
アリアはハウンドを置き去りにした後、そこへ戻ったということ。

◆(ボルトンの部下)ロックが北の壁に来たのは何故ですか?

シオンからラムジーはブランとリコンを殺害していない話を聞いた。二人が向かう場所は黒の城である可能性が高いと読んだ。
ボルトン家がウィンターフェルの城主として君臨するには、スターク家の正当な後継者であるブランとリコンが邪魔だから抹殺するため。

◆何故サンサはライサを殺害したリトルフィンガーのために嘘を言ったのですか?

・まずひとつに、サンサが危険な状況下に陥った直後、彼が王都から連れ出してくれたことを恩義に感じていること。
二つ目は、彼が処刑される場合、サンサも道連れにされる可能性があったこと。
三つ目は、「Better the devil you know than the devil you don't know」(※見知らぬ悪魔よりも馴染みのある悪魔の方がマシ・・・ということわざ)

・この物語の主軸は「勝つか死ぬか」です。
リトルフィンガーはサンサをサーセイから救ったが、サンサが他人に依存している被害者的立場にい続けていることに辟易していた。
サンサ自身も他者に依存し続けてきたことに気づき、一歩踏み出せる瞬間だったと思う。

・サンサにとって、リトルフィンガーは保護者でもある。
そして、彼は自分(サンサ)のために動けることを知っているから。

・その時点(第四章)で、サンサは異母兄ジョン・スノウ以外に生存が確かであるとわかる家族がいません。
サンサがリトルフィンガーを蔑ろにした場合、自分自身も高巣城にとって重要な人物ではなくなります(リトルフィンガーの姪として城内にいるから)
そこから追放されたら、行く場所がありません。
彼が叔母を殺害するほど不気味な人間であろうと、彼を救い味方につけることはサンサにとって最良の選択だった。

・サンサは、リトルフィンガーが計画に邪魔な者を容易に消すことを知っています。
悪魔のような男だとしても、自分のサイドに置くことが賢明だと気づいたからです。

・彼女はそれまで受動的でした。
自分の周りの人たち(ラニスター等)に従うしかなく、被害者的な立ち位置にいた。
しかし、サンサはこの一件で能動的となる一歩を踏み出した。
自分の運命を他人に委ねるのではなく、自分で切り開くべきだということをリトルフィンガーから学んだのです。
リトルフィンガーを救った瞬間、サンサは物語に於いて重要な人物となりました。

◆最終話、ヴァリスも一緒に船に乗ったのは何故ですか?

当初はティリオンを箱に入れ、積荷として船に乗せるだけの計画だった。
しかし、城の鐘が鳴り響いた。
その鐘は王や王の手の死を告げる時に鳴らすので、ヴァリスはティリオンが逃げる際に何をやったか察した。
城内では速やかに犯人探しを行う。
すると、死刑囚として拘束されていたティリオンがいない、そしてヴァリスの姿がないとなれば、ティリオンの脱走を手伝った人物がヴァリスであると特定されやすくなります。
ヴァリスは自分も追われる身になったため、急いで船に乗った。

◆ティリオンが脱走する際、タイウィンの部屋(王の手の部屋)へ行った理由は?

原作ではティリオンの行動の経緯が書かれているが、ドラマでは部屋へ向かった理由が示されていない。
ドラマではティリオンが部屋に入った時点で、タイウィンを殺害する目的があるようには見えなかった(シェイの姿を見て抑えきれない怒りがわいた)
当初、恐らくティリオンは父親でありながら息子を憎み続け、処刑を宣告したタイウィンに自分の想いを吐き出したかったのかもしれない。
脱走を見逃してもらえず再度捕まる可能性は十分にあった。
ティリオンはどのみち処刑される身なので、脱走を手助けした者の名は言わずに自らの命を絶つ覚悟をしてたのかもしれないと、想像するしかない。
何故タイウィンの部屋向かったかは、原作のプロットをドラマで割愛している部分が埋められず、穴になってしまった。






★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR