忍者ブログ

awesome的な

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」をより楽しむことを目指しています。写真の合成加工作品も掲載。

GIMPで合成加工:今回は人物中心。様々な感じで合成

ちょっと最近は風景に力入れていたので、今回は人物に合わせた様々な感じに合成。被写体は大概上半身のみ写ってるという画像。

上半身のみの被写体の画像(しかもカメラ目線)って案外難しんですよねぇ~。
どうしてもデザイン要素というか、演出力が必要になると思うんですよ。
私は表現の発想が乏しく結構悩むので敬遠しちゃうんですが。

最初の画像は「スチームパンク」です。
頭の中にあったイメージ(ペンで描いて薄く色付けしたような)を何とか表現できたかなぁ~?と。

挿絵のような、そんな雰囲気にしたかったのです。
お爺ちゃんは本物の人間です。

次は少しお洒落に。

イメージに合う背景を探すのが大変ですけど、良い画像が見つかりました。
私のレベルではこれが精一杯(苦笑)

続いて。
これは上半身だけじゃないですけどね。
3DCGのゲームにありがちな感じにしてみました。キャラはフィギュアかな?
よくわかりません(笑)

モヤッとした感じにするのがポイント(かな?)

最後は「レタッチ」してからの合成です。
最初見た時、作成者の方には申し訳ないんですが「あ~~~~~」と。
だって鶴太郎さんみたいな顔ですし…。

まずオリジナル画像。

ぶっとい眉毛に、この髪色のロン毛である。

レタッチ後の合成です。

少しはマシになったと思う(どうしても、こういう手の顔になるなぁ私)


今回は以上です。








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

PR